宇都宮市の整形外科、リハビリ科、リウマチ科-医療法人隆成会矢野整形外科

診療のご案内

整形外科

骨、関節の病気やケガを治療します。

整形外科とは、骨、関節の病気や外傷(ケガ)を扱う診療科です。

主に骨粗しょう症、腰椎椎間板ヘルニア、変形性膝関節症、肩こり、五十肩(肩関節周囲炎)、頚椎椎間板ヘルニア、痛風、腰部脊柱管狭窄症、関節リウマチ、変形性股関節症、半月板損傷、頚椎症、外反母趾などを治療しています。

リハビリテーション科

再び社会生活が送れるよう、運動能力の回復を目指した治療をします。

リハビリテーション科とは、主に神経、筋、骨格の異常にもとづく運動機能障害者を対象として、医学的治療や治療的訓練を実施する診療科です。
脳卒中後片麻痺(半身麻痺)、頭部外傷後遺症、脊髄損傷、神経筋疾患、末梢神経障害、慢性関節リウマチなどの骨関節疾患、慢性腰痛、四肢奇形または切断などから、再び社会生活ができるように運動能力の回復を目的とした治療を行います。
治療方法としては、運動療法、温熱・牽引・電気刺激などの物理療法、理学療法、作業療法(日常生活訓練など)、装具療法、義肢作製、薬物療法などがあります。

詳しくはこちら
 

リハビリテーション科

麻酔科(ペインクリニック)

外来では、ペインクリニックや麻酔相談を行います。

麻酔科の主な業務は手術中の麻酔管理と周術期の患者の全身管理ですが、麻酔科外来ではペインクリニックを行っています。
ペインクリニックは、他の診療科で治療困難な痛みや原因が不明な痛みなどに対する治療です。

 

麻酔科(ペインクリニック)

リウマチ科

リウマチにもいろいろとあります。

リウマチ科とは、リウマチ性疾患に対し、薬物治療、外科治療、リハビリテーションなど集学的治療を行う診療科です。
リウマチ性疾患と一口に言っても、全身性エリテマトーデス、強皮症、皮膚筋炎、多発性筋炎、シェーグレン症候群、混合性結合組織病、ベーチェット病、血管炎症候群、抗リン脂質抗体症候群などの膠原病と関節リウマチとがあり、また最近新しい疾患として繊維筋痛症もリウマチ性疾患に加えられました。当院では特に関節リウマチの治療を主として行っております。

詳しくはこちら
 

リウマチ科

リハビリテーションの様子

リハビリテーションの様子

 

リハビリテーションの様子

リハビリテーションの様子

リハビリテーションの様子

 

リハビリテーションの様子

 

リハビリテーションの様子

当院スタッフ付き添いの上で行いますので、ご安心してリハビリに専念していただけます。

このページのTOPへ
  • 院長紹介
  • 診療のご案内
  • リハビリ科
  • リウマチ科
  • デイケアのご案内
  • 交通案内
  • HOME
医療法人隆成会 矢野整形外科

〒321-0141
栃木県宇都宮市さつき2-2-10
TEL:028-688-1110
FAX:028-655-5583
URL:www.yanoseikeigeka.or.jp
MAIL:info@yanoseikeigeka.or.jp

HOME院長紹介診療のご案内リハビリ科リウマチ科デイケアのご案内交通案内

Copyright(C)医療法人 隆成会 矢野整形外科. All rights reserved.

【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】